あみの福祉会へようこそ

あみの福祉会の理念

  障害のある人たちが、社会の一員として自らの意思や願いにより、自分の人生を切り開いていく力をつくる実践に努めます。

  障害のある人たちが、生きがいと誇りのもてる地域社会をめざして、地域の関係諸団体との連携に努めます。

 

   国、京都府、旧網野町・丹後5町行政からの多くのご支援とともに、網野町民の皆さんを

はじめ各種団体や個人の皆さんからの大きなご支援をいただき、今日の「あみの福祉会」の

多くの施設ができました。

   私たちは、この施設づくりに寄せられた期待と信頼に応えるため、現在まで培ってまいり

した共同作業所づくり運動の成果と教訓を大切にしながら、これらの施設を拠点として

障害者福祉の新たな発展を築いていくことを目標にしています。

 理事長 奥野嘉郎




~  お 知 ら せ  ~

「桃山の里ふれあいフェスタ2022

開催のお知らせ

 10月23日(日)午前9時30分から正午まで、網野体育センター・多目的広場一帯にて、「桃山の里ふれあいフェスタ2022」を開催します。

 ステージ・模擬店・フリーマーケットなど楽しい企画を用意しています。

 桃山の里の仲間たちとの触れ合いを通して、地域の方々へ障害者福祉に対する理解の輪を広げていきたいと思っております。

 また、現在取り組んでいます、“京丹後市にどんな障害のある人も暮らせるグループホームづくり”について、広く知っていただく機会にしたいと考えています。

 たくさんの方のご来場をお待ちしております。

 


お問合せ:

社会福祉法人あみの福祉会 だるまハウス

TEL.0772-72-5202



グループホームをつくる会

事務局:四つ葉ハウス内